風俗通義 - 〔応劭〕

風俗通義

Add: suzitoq7 - Date: 2020-11-28 10:53:22 - Views: 4431 - Clicks: 3063

【風俗通義】より. 042 BSH : 応 劭 BSH : 風俗通義: Notes: 訳注底本: 『風俗通義逐字索引』(先秦両漢古藉逐字索引叢刊, 1996) 参考文献: p15-17: Reading of Title: フウゾク ツウギ: Reading of Author: オウ, ショウ ナカムラ, ショウハチ. チュウセツ — xin lun. 長命縷の「縷」は糸のことで、「長命縷」や「続命縷」とは、読んで字のごとく「長い命の糸」「続く命の糸」、つまり長寿を願う糸のことです。 しかし、糸が実際にその人の命を延ばすものではないので、たとえばこれは、厄除けの「お守り」や、願掛けの「絵馬」、護身の「おふだ」といったようなたぐいの「呪物」だと言えます。 後漢年) の応劭 (おうしょう、生没年未詳) が書いた風俗通義や、中国の荆楚の年中行事を記録した荆楚歳時記(6世紀半ばごろ成立) に、長命縷についての説明があります。 風俗通義 (後漢の応劭(おうしょう :年頃) 著 / 成立年未詳 / 全 10 巻。事物の名称を明らかにした書) 1. 風俗通義 応劭著 ; 中村璋八, 清水浩子 訳著 (中国古典新書続編, 26) 明徳出版社,. 以五彩絲系臂 名曰辟兵 令人不病瘟読下し : 五綵 (ごさい) の絲 (きぬいと) を以て臂 (ひじ) に繋 (か) け、名づけて辟兵と曰う。人をして瘟 (おん) を病まざらしむ。 (参考文献 :『荆楚歳時記』守屋美都雄 訳注. 竹田 晃、梶村永、高芝麻子、山崎藍. 風俗通義 : 及其他一種 古今注 feng su tong yi gu jin zhu: Format(Detailed): Text: Subject: 叢書--中国語: Notes: 風俗通義 / (漢)應劭撰.

応劭(オウショウ) 統率68 武力46 知力73 政治67 魅力70 後漢の学者。「風俗通義」「漢官儀」などを著した。【演義】曹操に父・曹嵩を送迎するよう命令されるが、陶謙配下の裏切りで曹嵩を殺害してしまう。. 主題: 応 劭; 風俗通義: 分類・件名: ndc8 : 082 ndc9 : 082 ndc9 : 222. 風俗通義: 中華書局據漢魏叢書本校刊 桓子新論 1巻, 風俗通義 10巻 著者名: 桓, 譚; 孫, 馮翼 応, 劭 . 『大辞泉』小学館, 2. 12 形態: 2, 3, 3, 570p ; 22cm 著者名:. 風俗通義 / 応劭著 ; 中村璋八, 清水浩子 訳著 Format: Book Reading of Title: フウゾク ツウギ Language: Japanese Published: 東京 : 明徳出版社,. 新論 1巻, 風俗通義 10巻附附録, 中説 10巻: タイトルのヨミ、その他のヨミ: シンロン.

風俗通義, 10卷 フォーマット: 図書 責任表示: (漢)應劭撰 言語: 中国語 出版情報: 上海 : 商務印書館, 19-- 形態: 2冊 ; 20cm 著者名: 応, 劭 シリーズ名: 四部叢刊 ; 子部 書誌id: baisbn: (1) (2). 注 2 : 三閭大夫 : 屈原のこと。 3. 屈原の伝説は、紀元前年頃に長命縷が生まれた事を語っています。が、真偽はナゾ。伝説をそのまま信じていいのか迷うところです。 長命縷、または五色の糸についての実際の古い記録については、ふらふらと探し求めてさすらった結果、今のところ( 年 5 月現在) 、紀元後の文献ですが「風俗通儀」、「西京雑記」などをゲットしました。 風俗通儀(後漢の応劭 (おうしょう :年頃) 著 / 成立年未詳 / 全 10 巻。事物の名称を明らかにした書) 1. 風俗通義(一) フォーマット: 図書 責任表示: 應劭撰 言語: 中国語 出版情報: 臺北 : 臺灣商務印書館, 1965. 『風俗通義』『漢官儀』などを著した。 【演義】 曹操 風俗通義 - 〔応劭〕 に父・曹嵩を送迎するよう命令されるが、 陶謙 配下の裏切りで曹嵩を殺害してしまう。 曹操 に恨まれることを恐れて 袁紹 を頼って逃げた。. 端午の風習が伝わった国は、朝鮮半島、台湾、ベトナム、日本、などがあります。じゃぁ、長命縷の風習も伝わったのかなぁとナゾが生まれます。 日本には伝わりました。台湾の文献からも「長命縷」の文字を見る事ができます。 金門志(林焜熿纂輯、子豪 続修 : 1836年成立。台湾の歴史書) 1. 注 4 : 蛟龍(こうりゅう) : 中国古代の、想像上の動物。水中にすみ、雲や雨に乗じて天に昇り竜になるといわれる。みずち(4)。 5.

概要 『風俗通義』は2世紀の終わりごろに応劭によって作られた。序に述べるところによると、黄巾の乱によって世が乱れたため、文化が将来に伝わらなくなることをおそれて、この書を著したという。. 『風俗通義』(ふうぞくつうぎ)は、後漢末の応劭の著作。『風俗通』とも呼ぶ。さまざまな制度、習俗、伝説、民間信仰などについて述べた書物。 概要 『風俗通義』は2世紀の終わりごろに応劭によって作られた。. 1 フォーマット: 電子ブック 責任表示: 応劭 著||鍾惺 評 言語: 日本語 出版情報: 美濃屋伊六ほか, 〔 〕 書誌id:. 長命縷の由来について、伝説があります。 最初に登場してもらった「風俗通議」の引用文に、「又曰 亦因屈原」とあります。 「屈原(くつげん) 」は実在の人物で、紀元前年 戦国時代の、楚の政治家、詩人です。 懐王に仕えましたが、次の頃襄(けいじょう) 王の時に讒言(ざんげん) によって追放され、放浪の果てに、汨羅(べきら : 中国湖南省北東部を流れる川) で、身を投じて、自害しました(1)。 端午の節句でちまきを作って食べたり、龍舟で競争したりする風習(または端午の起源) は、その屈原に因むという伝説があるのですが、そのお話の中に長命縷っぽいものが出てきます。. jin lou zi 言語: 中国語 出版情報: 台北 : 中國子學名著集成編印基金會, 1978.

応劭を解説文に含む見出し語の検索結果です。タイザン 領城12戸数8,929人口437,317 精鋭を産する郡であるようで、大将軍何進は鮑信に泰山で募兵させ、河内太守王匡は董卓と対峙したとき泰山郡で集めた兵を主力とした。. 風俗通義附通檢 風俗通義附通検 風俗通義 : 附佚文: 主題: 雑著: 分類・件名: NDC8 : 049. 042 bsh : 応 劭 bsh : 風俗通義: 注記: 訳注底本: 『風俗通義逐字索引』(先秦両漢古藉逐字索引叢刊, 1996) 参考文献: p15-17: タイトルのヨミ、その他のヨミ: フウゾク ツウギ: 著者名ヨミ: オウ, ショウ ナカムラ. 杯弓蛇影 bēi gōng shé yǐng 実体のないものに怯えること。疑心暗鬼。出典 後漢の学者応劭(おうしょう)の『風俗通義』怪神にある次のような記述より。予之祖父郴為汲令,以夏至日詣見主簿杜宣,賜酒。時北壁上有懸赤弩,照於柸,形如虵。宣畏惡之,然不敢不飲,其日,便得胸腹痛切. 概要 『風俗通義』は2世紀の終わりごろに応劭によって作られた。序に述べるところによると、黄巾の乱によって世が乱れたため、文化が将来に伝わらなくなることをおそれて、この書を著したという。. 『荆楚歳時記』守屋美都雄 訳注. 風俗通義校釈 ¥ 1,650 (東漢)応劭撰 呉樹平校釈 、天津人民 、1980年 、1冊. 作粽相餽遺。小兒戴繭虎作彩勝、臂繫五色絲曰長命縷。婦女揀香草蒜瓣剪綵象小虎、貼艾簪之。飲雄黃酒、以酒擦兒頂鼻、噀房壁床下、以去五毒。沐蘭湯、採百草搗藥。 朝鮮半島はどうかというと、どうやら韓国にはその風習があったようです。 文献を出したいのですが、残念ながら Mio さんはハングル文字が読めないので、あっさりあきらめたようです。(中国語も読めまへんが) 韓国ドラマ「太陽を抱いた月 ( 年)」のサウンドトラックに、「長命縷」という曲が収録されています。 Mio さんが確たる実証を持ち帰るまで、とりあえず、これで。 ベトナムはどうかというと、こちらはさっぱりわかりません。目下調査中です。.

風俗通義通檢 奥付に"Reprinted by Ch&39;eng-wen Publishing Co. 風俗通義 (漢)應劭撰 (龍溪精舎叢書 / 鄭國勲輯, 第79冊). 長命縷の風習は、現在の中国でも、ふつーに行われているようです。端午の節句に手首に組紐の飾りをつけます。(中国の端午の節句は旧暦で行います) と言っても、長命縷も日本の薬玉とおなじようにどんどん進化して、五色の糸で作られたものだけではないようです。 たとえば、五色じゃなくて、すんげーカラフルだとか。(ミサンガに似てるような。似てないような) 絲ではなく、鎖(注8)だとか。 端午節 / 満蒙の風物 面白いのは、この日子供達は晴衣をきて胸や腰のあたりに五色の糸で飾りをつけたり、きれいな小袋や小さな人形をさげたりして、よろこんで遊んでゐることです。これを健符といつて惡病よけのしるしです。昔は女の兒(こ) は紅糸の毛糸で小さな箒をつくり、紅白の布でこれを結んで髪にさしたり、また五色の糸で、虎やむかでの形をこしらへて簪として髪にさしたりしました。 男の兒(こ) は五色の布で小猿をこしらへて、やはり頭につけたりします。(参考文献 :『東亜満州文庫』石森延男 編.

風俗通義 / (漢)應劭撰. 風俗通義 フォーマット: 図書 責任表示: (漢)應邵撰 言語: 中国語 出版情報: 上海 : 上海商務印書館, 1929 形態: 2冊 ; 20cm 2: 注記: 風俗通義. - 23 年頃、中国前漢の学者) 、 葛洪(かっこう、頃、東晋の道士) 、 呉均(ごきん、年、六朝梁の詩人、学者) 、 瀟賁(しょうふん、生没年未詳、六朝梁の学者) 6. Title 応劭の処世観と『風俗通義』窮通篇 Sub Title Concept of the fame in "Fengsu Tongi" by Ying Shao Author 星野, 春夫(Hoshino, Haruo) Publisher 慶應義塾大学藝文学会 Publication year 1989 Jtitle 藝文研究 (The geibun-kenkyu : journal of arts and letters). 応, 劭 オウ, ショウ ying, shao; 書誌事項.

応 劭; 風俗通義: 分類・件名: ndc8 : 082 ndc9 : 082 ndc9 : 222. ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 風俗通義の用語解説 - 中国,後漢の事物の考証を記した書。『風俗通』ともいう。応劭 (おうしょう) の著。著者は制度,典礼,古事に詳しく,後漢末の混乱期にそれが忘れられるのを恐れて『漢官儀』などを著わした。本書もその博識をもとに,当時の. 応 劭(おう しょう、? 2 著者 応劭 著他 出版者 美濃屋伊六ほか 出版年月日 〔 〕 請求記号 特2-1503 書誌id(国立国会図書館オンラインへのリンク)doi 10. feng su tong yi.

注8 : 長命鎖のことです。. 五月五日 賜五色続命 俗説以益人命 五月五日 以五彩絲系臂 名長命縷 一名続命縷 一名辟兵繒 一名五色縷 一名朱索 辟兵及鬼 命人不病温 又曰 亦因屈原 荆楚歳時記(宗懍 (そうりん) の撰、6世紀半ば頃成立 / 六朝時代の荆楚地方の年中行事や故事風俗の記録書) 1. フウゾク ツウギ. zhong shuo: その他のタイトルのヨミ、その他のヨミ: カンシ シンロン huan zi xin lun: 著者名ヨミ: カン, タン オウ, ショウ. 注 5 : 著者にあげられている人。 劉歆(りゅうきん、? 注7 : 合采婉轉絲繩 : 風俗通義 - 〔応劭〕 五色の糸で作った組紐のことだそうです。腕に結んで長寿のお守りとしました(6)。 8. 中国古代の,事物や名称の意義を検討し,俗説や邪教を糾正した書。著者は後漢の応劭(おうしよう)。もと31編であったというが,現存するのは10編。.

12 形態: 6,10,140p ; 18cm 注記: 「風俗通義(二)」は別書誌(BA著者名: 應, 劭 シリーズ名: 叢書集成簡編 / 王雲五主編 ; 114 書誌ID: BA44007871. 薬玉の別名 3. 長命縷にはたくさんの別名があります。その別名の中には、よく見ると「縷(る) 」以外の文字が使われているものもかなりあります。 そこで、こりゃぁいったいどういう意味なんだろう。と、ちょいと辞典で調べてみました。実際のモノが、字義通りのものなのかは、わかりません。薬玉の別名.

風俗通義 : 及其他一種 古今注 feng su tong yi gu jin zhu: 資料形態(詳細): Text: 主題: 叢書--中国語: 注記: 風俗通義 / (漢)應劭撰. 古今注 / 崔豹著 「風俗通義」據兩京遺編本排印 「古今注」據陽山顧氏文房本排印 平装: Created Date:: Reading of Title: フウゾク ツウギ. 042 bsh : 応 劭 bsh : 風俗通義: 注記: 訳注底本: 『風俗通義逐字索引』(先秦両漢古藉逐字索引叢刊, 1996). 応劭『風俗通義』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 冒頭に登場してもらった風俗通儀は、成立年は未詳ですが、著者応劭の生没年から、年頃には、長命縷が存在していたということになると思います。 重複するので、風俗通儀の内容は省略します。 西京雑記(せいけいざっき : 著者未詳 / 成立年未詳、両晋 · 南北朝時期にまとめられたそうです /前漢時代 (前 202 - 後 8 年) の雑事を記録) 1. 風俗通義通檢 フォーマット: 図書 出版情報: 臺北 : 成文出版社, 1968 形態: 10, 4, 150, 97, xxp ; 27cm シリーズ名: 中法漢學研究所通檢叢刊 ; 3 書誌ID: BN注記: 奥付に"Reprinted by Ch&39;eng-wen Publishing Co.

金樓子 / (梁)元帝撰 ; (清)謝章鋌手校 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: フウゾク ツウギ. ) 「瘟」とは流行病や伝染病のことです。「辟」は避けるの意味で、「兵」は兵器のことです。 五綵の糸を肘に掛ければ、流行病にかからず、戦争に巻き込まれない。家内安全。無病息災。というようなことのようです。 五色の糸をもっとくわしく薬玉の五色の糸なぜ「薬玉」が必要だったのか. See full list on origamio. 概要 『風俗通義』は2世紀の終わりごろに応劭によって作られた。序に述べるところによると、黄巾の乱によって世が乱れたため、文化が将来に伝わらなくなることをおそれて、この書を著したという。. 11501/767978 公開範囲 インターネット公開(保護期間満了) iiif マニフェストuri.

応 劭; 風俗通義: 注記: 訳注底本: 『風俗通義逐字索引』(先秦両漢古藉逐字索引叢刊, 1996) 参考文献: p15-17: タイトルのヨミ、その他のヨミ: フウゾク ツウギ: 著者名ヨミ: オウ, ショウ ナカムラ, ショウハチ シミズ, ヒロコ: 件名のヨミ: オウ, ショウ フウゾク. 注 3 : 楝(おうち) :「センダン(栴檀) 」のこと。センダン科の落葉高木。 4. 西京雑記の著者は、四説あるそうですが、いずれも決め手が無いのだとか(注5)。 タイトルにある「西京」とは、前漢の首都、長安(陝西 (せんせい) 省西安市) のことです。 この本は、その西京について、雑多な逸話などを集めた書。 掲載内容を信じるとすれば、紀元前に五色の糸の風習があったということになる。かもしれません。 宣帝被收繫郡邸獄(注6)。臂上猶帶史良娣合采婉轉絲繩(注7)。繫身毒國寶鏡一枚 大如八銖錢。 舊傳此鏡見妖魅。得佩之者為天神所福。故宣帝從危獲濟。及即大位。每持此鏡感咽移辰。常以琥珀笥盛之。緘以戚里織成錦。一曰斜文錦。帝崩不知所在。 書きおろし文 : (最初の一文のみ) 宣帝(せんてい) 郡邸(ぐんてい) の獄(ごく) に 收繫(しゅうけい) せらるるとき、臂上(ひじょう) に 猶(な) ほ史良娣(しりょうてい) の 合采婉轉(ごうさいえんてん) の絲繩(しじょう) を帶(お) び、 身毒國(けんどくこく) 〔応劭〕 の 寶鏡(ほうきょう) 一枚(いちまい) 、 大(おお) いさは 八銖錢(はっしゅせん) の如(ごと) きを繋(か) く。 現代語訳 : 宣帝(せんてい、前 73 - 前 49 ) は (幼い頃) 郡邸の獄に囚われていたことがありましたが、その間もずっと腕に史良娣(しりょてい) から贈られた 五色の組紐を. キンロウシ — feng su tong yi. 注 1 : 汨羅(べきら) : 中国湖南省北東部を流れる川(3)。 2. , 1968" の記述あり: タイトルのヨミ、その他のヨミ: フウゾク ツウギ.

注6 : 郡邸獄 : 武帝の晩年 (紀元前 91 年) 、劉詢 (後の宣帝) の祖父 戻太子 劉拠の反乱に際し、一族が捕らえられたとき、当時まだ幼かった劉詢も投獄されました(5)。 7. , 1968" の記述あり. 風俗通義 2巻 附四庫總目提要、補正: タイトルのヨミ、その他のヨミ: フウゾク ツウギ — feng su tong yi: その他のタイトルのヨミ、その他のヨミ: リョウケイ イヘン liang jing yi hen: 著者名ヨミ: コ, イシン オウ, ショウ ying, shao: TTLL: chi: 登録日:. - 204年8月以前)は、中国後漢末期の政治家。字は仲瑗。豫州汝南郡南頓県(河南省項城市)の人。『風俗通』・『漢官儀』といった著作や『漢書』の注釈を著した。父は応奉。弟は応珣。甥は応瑒(建安七子の一人)・応璩。. 古今注 / 崔豹著 「風俗通義」據兩京遺編本排印 「古今注」據陽山顧氏文房本排印 平装: 登録日:: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. ) 五色の糸で虫を作ることは、平安時代の書簡文例集「雲州消息 (明衡往来、雲州往来、明衡消息とも。藤原明衡著。成立年代未詳)」にも出てきます。. 概要 編集 『風俗通義』は2世紀の終わりごろに応劭によって作られた。序に述べるところによると、黄巾の乱によって世が乱れたため、文化が将来に伝わらなくなることをおそれて、この書を著したという。. 応 劭; 風俗通義: Classification / Subject: NDC8 : 082 NDC9 : 082 NDC9 : 222.

『中国古典小説選 1』明治書院,.

風俗通義 - 〔応劭〕

email: yqatotuw@gmail.com - phone:(461) 353-3001 x 1530

ネイルアートスタイルBOOK - 邦名画ベスト 文藝春秋

-> 丸ごと一冊罰ゲームの本 - 下関マグロ
-> 楽譜 ホルスト組曲〈惑星〉

風俗通義 - 〔応劭〕 - IT革命 ゲノム革命 人口変動をふまえて


Sitemap 1

詩集・すべての人にありがとう - 須田輝人 - 太田晶子 モードの女神たち